Lay31415来歴

「5鍵現役世代じゃないのになぜ5鍵やってるのか?」とよく聞かれるため一通りの流れを記述。

1993年1月1日、大阪府の生まれ。
大阪は母の実家があるためで、育ちはずっと神奈川です。

子供の頃はゲーム禁止の家だったので友達の家でスマブラとマリオカート64が唯一のゲーム。
中学生になった頃、ゲーセンに行けばゲームができると気付き…。

音ゲー来歴
  • 2005年頃
    太鼓の達人鬼譜面をプレイする人を目撃する

    太鼓なんて「ゲームコーナーにあるもの」としか思っていなかったが、鬼譜面を易々プレイする人を見て「音ゲーをやりこむ」という概念を知り太鼓の達人を始める。

  • 2006年頃
    いろは
    ポップンを始める

    友人がやっていたフロウビートに興味を持ちポップンにも手を出す。

    ホームは旧バージョンのいろは(世間はFEVERの頃)だったが、ADVENTUREでオンライン対応と共に現行が稼働。

    本格的にBEMANIシリーズをプレイするようになる。

  • 2007年頃
    GOLD
    IIDXを始める

    ポップンのときと同じ友人がプレイしていたstar mineに興味を持ちIIDXを始める。

    ニコニコ黎明期で音ゲーMADも流行していた頃。

    ただし地元にないので電車賃がかかるゲームという認識。

  • 2007年頃
    TROOPERS
    5鍵を始める

    20,Novemberという曲やお祭りの存在を知る。

    町田のキャッツアイにはbeatmania III THE FINALがあったのでプレイするようになる。

    だって空いてるし。(IIDXに並ぶのが嫌)

  • 2008年11月
    IIDX引退 5鍵がメインとなる

    EMPRESS稼働日、前夜祭である19,Novemberをやりにいったら選曲画面にあるはずの20,Novemberがない。
    当日はIII THE FINALにて20,Novemberをプレイ。

    その他の好きだった曲もほとんど削除されたためIIDXのやる気を無くす。

    ここから本格的に 5鍵をメインにプレイするようになる。
    THE FINALはFINALであるが故に二度と削除曲が無いという事実が大きい。
    (筐体が消えない限り!)

  • 2010年頃
    beatmaniaIII撤去 格ゲーにシフト

    恐れていた事態が起こる。
    DJMAX TECHNIKAの日本正式稼働に伴いbeatmania IIIが撤去。

    平行して遊んでいた格ゲーのBLAZBLUEをメインに遊ぶようになる。

  • 2017年12月
    大会と交流会

    大会があると言うことで記念参加。
    10年弱プレイしながらも特にスコアを意識したことはなかったため、もちろん1回戦敗退。

    ボーダーパーフェクトを狙って出してでもスコアを獲得するという所業を知る。

    翌2月の大阪の交流会にも参加。

    店舗ランキングが開催されていた3rdMIXのクラシックコースをプレイし、スコアタの楽しさを知る。

    UIRに登録。
    3rdクラシックと似たようなレギュレーションで、参加人数も多い「beatmania THE FINAL」の「FIRSTコース」「ノースピ・ノーオプション」でスコアを詰め始める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました